99歳のおばあちゃんが目を覚ますと、珍獣キンカジューが胸の上に!

スポンサーリンク

キンカジューという珍獣をご存知でしょうか? 長い尻尾を生やしており、姿はサルに似ています。でも、キンカジューはアライグマ科の動物なのだそうです。

そんなキンカジューが、米フロリダ州に住む99歳のおばあちゃんの寝床に現れて、びっくり仰天したというニュースが話題になりました。

夜中に目を覚ますと、胸の上に見たことのない珍獣が寝ていたそうです。99歳という長生きのおばあちゃんですが、こんな経験はさすがに生まれて初めての事だったので、死ぬほどびっくりしたそうです。

キンカジューの可愛い写真と動画もご紹介しますので、併せてご覧ください!

99歳のおばあちゃんの胸に珍獣キンカジュー!

寝ている99歳のおばあちゃんの胸に上で、迷い込んだキンカジューが発見されたというのも、何だか心温まるエピソードですね。

夜中の訪問者、キンカジュー

おばあちゃんの顔を触るキンカジュー

おばあちゃんが寝ていると、夜中にキンカジューが忍び寄ってきました。胸の上に何かがいて、顔をごそごそと触られている感触がしたそうです。

写真はCGイメージですが、まさにこんな感じだったのでしょう。

見たこともない珍獣が胸の上に!

目を覚ますと、キンカジューが胸の上に!

おばあちゃんが目を覚ますと、今まで見たこともない動物が胸の上にいました! これは誰でも、びっくり仰天しますね!

一度は天井裏に逃げ込んでしまったようですが、おばあちゃんが餌でおびき寄せて捕獲し、動物病院に連れて行くと「キンカジュー」という動物だと分かりました。

近所の人に飼われていたペットでしたが、ゲージを開けて逃げ出したしまったようです。お腹が空いて家に侵入し、おばあちゃんに餌をもらいに来たのかもしれません。

親切なおばあちゃんの家で良かったですね。キンカジューの飼い主も、後でちゃんと見つかったとのことです。

珍獣キンカジューの写真

キンカジューは舌が長い!

舌を出すキンカジュー

キンカジューの写真です。舌が異様に長いですが、可愛い顔をしています。雑食の動物で、花の蜜や蜂蜜なども舌を伸ばして舐めるそうです。

キンカジューは尻尾も長い!

尻尾の長いキンカジュー

長いのは舌だけではありません。キンカジューは、こんなに長い尻尾を持っています。普段は木の上で生活しているので、木に尻尾を巻き付けて落ちないようにしているようです。

腕に巻き付く可愛いキンカジュー

腕に巻き付くキンカジュー

腕に巻き付いているキンカジューです。お猿さんみたいで可愛いですね。

でも、南米では毎年多数のキンカジューが、ペット用の生体や毛皮として輸出されているそうで、種の保存には好ましくない状況になっているそうです。

珍獣キンカジューが、日本でもペットになっていた

キンカジューは海外ではペットとして飼われることもありますが、日本ではあまり馴染みのない珍獣です。

でも、日本で飼われているキンカジューの動画もありました。日本の家でも、ペットとして飼われていたのですね。40~70㎝くらいの大きさなので、飼おうと思えば、狭い日本の家でも大丈夫でしょう。

キンカジューは雑食ですが植物食を好むようで、この動画ではスイカを与えられてます。汁がポトポトと垂れていますが、食べている姿は可愛いですね♪

キンカジューは甘えん坊で愛らしい顔をしているので、日本でも人気になりそうですが、悪質な動物売買だけは、はびこらないように願いたいものです。

コメント