猫のお尻フリフリが可愛い動画集♪ 猫がお尻を振る理由は?

お尻フリフリの猫おはぎちゃん

猫がお尻をフリフリと振っている可愛い動画を集めてみました。

猫はシッポやお尻の動きで、感情を表す動物なのだそうです。猫がお尻を振る理由は何なのでしょうか?

まずはお尻フリフリの可愛い猫たちの動画をご覧ください!

お尻フリフリの3つのパターン

冒頭の写真で紹介した、おはぎちゃんの動画です。飼い主さんによると、猫がお尻をフリフリさせる行為には、以下の3パターンがあるそうです。

    ①両手を添えて、お尻をフリフリ

    ②片手で構えて、お尻をフリフリ

    ③手をつかないで、お尻をフリフリ

確かに動画を見ると、おはぎちゃんは3つのパターンでお尻を振っています。同じように見えても、その時によってタイミングの取り方が違うんですね。どれも可愛いです。

ササッと短くお尻をフリフリ

こちらの猫さんは、お尻を振ってから、飛び出すタイミングが早いです。お尻をササッと振って、ビュンっ!と駆け出します。

オモチャを狙っている時の顔は、真剣そのものですね。

子猫の可愛いお尻フリフリ

こちらは、子猫のお尻フリフリです。まだ足がおぼつかない子猫ですが、お尻フリフリしながらオモチャに狙いを定めています。

フリフリの練習をしている感じが可愛いです。もう少し大きくなったら、俊敏に動きそうですね。

猫がお尻を振る理由

お尻フリフリの猫動画を見て分かるように、猫がお尻を振る理由は、獲物に狙いを定めてタイミングを見計らっている時です。

お尻の振り方は猫によって様々で、長くタイミングを取る子や、ササッと一瞬だけ振るだけの猫もいます。

お尻フリフリは、猫の狩猟本能が刺激されている時の行動で、遊び盛りの子猫の時によく見られます。「捕まえてやるにゃ~」とワクワクした気持ちで興奮しているんですね。

この時、しっぽも小刻みに揺らしていることが多くあります。これは、「落ち着け、落ち着け…」と冷静になろうとしている気持ちの表れなのだそうです。

野性の動物にとっては、目の前の獲物を捕れるか、逃すかの大事な場面なので緊張しているんですね。

飼い猫にも野性の狩猟本能が残されているので、オモチャに狙いを定め、お尻をフリフリさせている姿は可愛いですね!

コメント