喉をゴロゴロ鳴らして甘える子猫♪

喉をゴロゴロ鳴らして甘える子猫の癒し動画です。
最初から最後まで、けっこう大きな音で喉をゴロゴロと鳴らしています。

布団をふみふみしてお乳を飲んでいる仕草もしているので、まだまだ母猫に甘えていたいんですね。

お手々をグーパーしている仕草も可愛い♪

 喉をゴロゴロ、お手々をグーパー

喉をごろごろ鳴らして甘える子猫

飼い主さんにお腹を撫でられて、気持ち良さそうに喉をゴロゴロと鳴らしています♪ お手々をグーパーさせている子猫の仕草も可愛いですね。

 首をなでなで、気持ちいいにゃ♪

首を撫でられている子猫

首回りを撫でられてもゴロゴロ♪ 飼い主さんを親だと思って、安心しきっています。

 もっと甘えたいにゃ♪

飼い主に甘えたい子猫

まだ母猫の温もりが恋しい子猫なので、飼い主さんにたっぷり甘えています。

猫がゴロゴロと喉を鳴らす理由は?

猫は喉をゴロゴロと鳴らす動物ですが、あまり鳴らさない猫もいるんですよね。

うちの白猫ユキちゃんは、あまり鳴らさないほうです。でも、背中を撫でてあげると、小さな音ですがゴロゴロと鳴る音が聞こえてきます。

たいていは満足している時や、わくわくしている時に喉を鳴らします。その一方で、猫は具合が悪い時にも、ゴロゴロと喉を鳴らすのだそうです。

その場合、苦しい時に自分を安心させるためにゴロゴロと喉を鳴らすと言われています。

猫のゴロゴロには癒し効果がある!

ゴロゴロの音は、人間が聴いても心地良く感じますが、実際に癒し効果があるみたいです。

最近の実験によって、猫のゴロゴロと鳴く周波数は、骨の組織の形成を促進したり、強化する周波数とほとんど同じだと分かってきたのだそうです。

不安や悩みで眠れない夜は、愛猫のゴロゴロ音を聴きながら寝ると、心も体も癒されて、ぐっすり眠れるのではないでしょうか。

猫は究極の癒やしの存在ですね!