子猫に猫砂トイレの使い方をしつける♪

子猫にトイレの使い方をしつけるトレーニングの動画です。

猫砂の入ったトイレを使う訓練と、再教育の方法を分かりやすく解説しています。海外の動画ですが、日本語で聞けるので分かりやすいです♪

子猫にトイレをしつけるポイント

子猫に猫砂トイレの使い方をしつける

子猫のトイレのしつけのポイントをまとめてみました。

通説と違って、母猫は子猫に猫砂の使い方を教えないのですね。のっけから勉強になります。

なかなか覚えなくても叱るのは厳禁です。子猫も人間の子どもと同じで、褒めて覚えさせましょう!

 猫砂のトイレを使ったら、褒めておやつをあげる

猫が使いやすい場所に、きれいな猫砂のトイレを置いておく。最初は猫砂の砂を引っ掻いて、猫の興味を引く。猫砂のトイレを使ったら、すぐに猫を褒めて、おやつをあげる

 猫が外で粗相しても叱らない

床などにおしっこを粗相してしまったら、猫砂のトイレに入れてあげる。でも、無理に連れて行ったり、連れて行く前に怒ってはいけない。猫砂と怒られることを関連づけてしまって、逆効果になる。

基本的に猫を叱っても、猫は理由が分からないのでうまくいかない。それよりも、正しい行動をした時に褒めてあげることが大切

 猫が粗相してしまった時

粗相した場所は、水とお酢を半々に混ぜた溶液で、すぐに掃除してあげる。おしっこの匂いが除去されて、同じ場所で排泄しなくなる

粗相した場所をビニールシートで覆ってみる。それは猫にとって不快なことなので、その場所ではもう粗相をしなくなる。

 猫砂の中に、少量の尿や糞を残しておく

トイレのしつけ中には、猫砂の中に少量の尿や糞を残しておく。その匂いが猫砂の目的を、猫に思い出させる。早ければ二日ほどでトイレを使うようになる

一日に1~2回、尿や糞をい取り除いて、猫砂の表面を常に乾かしておく。

 おすすめの猫砂

いかがでしたか? 子猫は最初が肝心なので、トイレのしつけの参考にしてください♪

うちの白猫ユキちゃんは、ありがたいことに猫砂のトイレをすぐに覚えてくれました。確かに、最初の頃は、ユキちゃんがトイレに行ったら「偉いね~」と褒めていましたね。

うちの白猫ユキちゃんのトイレには、「常陸化工のおからの猫砂グリーン」を使用しています。いろいろと試してみましたが、こちらは砂が固まりやすく、扱いやすいです。消臭効果もあります。

Amazonでまとめ買いをすると、お得な値段になるのでオススメです。