舌を出したまま、うっかり忘れてしまう猫♪

口から舌を出したままの猫の面白動画です。もともと猫はアゴが小さいので、舌が出やすいのだそうですが、舌が出ていても、あんまり気にならないんですね(=^・^=)

実は猫の場合、舌を出したまま、うっかり忘れてしまうそうです。でも病気の場合もあるので、注意して見てあげましょう。

舌を出して、あかんべーをする猫?

「あかんべー」をしているわけではありません。猫のさだこちゃんは、動画のように、たまに舌を出したままでいるそうです。

すいぶんと長い間、見事な出しっぷりを見せてくれています(笑)

舌を出したまま寝ている猫

こちらの茶トラの猫さんは、舌を出したままぐっすりと寝ています。飼い主さんが舌を引っ張っても、なかなか起きません。猫の舌は、ゴムみたいに、ずいぶんと長く伸びるんですね♪

猫は疲れている時やリラックスしている時に、舌が出やすいみたいです。寝ている時には、特に舌が出やすくなるんでしょうね。