川を泳いできた二匹の子猫を釣り人が救助! そして、その後は?

川を泳いできた二匹の子猫を、釣り人が救助した感動の動画です。
救助された子猫はどうなったのか、その後の経過もご覧ください!

川を泳いできた二匹の子猫を釣り人が救助する瞬間を、動画でご覧ください!
嘘のような話ですが、その一部始終をビデオカメラが撮影しています♪

釣り人が川から助けた二匹の子猫

川を泳いできた二匹の子猫を釣り人が救助1

▲釣り人が川にボードを浮かべて釣りをしていると、
岸辺のほうから、何かが泳いでやって来ます。いったい何でしょうか…?

川を泳いできた二匹の子猫を釣り人が救助2

▲なんと、泳いできたのは茶トラの子猫でした
釣り人がボートの上に、子猫を引き上げています。

川を泳いできた二匹の子猫を釣り人が救助3

▲無事に救出されて良かったですね♪
でも驚いたことに、まだもう一匹、こちらに泳いで来てきます

川を泳いできた二匹の子猫を釣り人が救助4

▲釣り人に向かって、子猫が一生懸命に泳いでいます。
まだ体の小さい子猫なのに、よく自力で泳いできたものだと感心しますね。

川を泳いできた二匹の子猫を釣り人が救助5

二匹の子猫が無事に救助されました!

ボートで救助された二匹の子猫のその後は?

この動画はYouTubeで850万回以上(現時点)も再生されていて、
テレビ番組の「生き物にサンキュー」でも取り上げられていました。

番組スタッフが現地に赴いて、二匹の子猫について取材もしています。
現在は米国アラバマ州で、二匹とも元気に暮らしているとのことです。

釣り人が二匹の子猫を連れてきたカフェに、今の飼い主さんが偶然に居合わせて、
二匹を引き取ることになったのだそうです。

生き物にサンキュー、釣り人が川から助けた子猫

最初に川から救出されたリバーくん。イタズラ好きで元気な子です。

二番目に救出されたウォーリアーくん。大人しくて甘えん坊なのだそうです。
ちなみに、名前は二匹が救出された川の名前、ウォーリアー・リバーにちなんでいます。

▲二匹とも、飼い主さん家族と元気に暮らしています。本当に良かったですね!